スタッフBさん

スタッフBさん(2019年11月入所)

入所~半年

初めは、電話対応や来客対応から行いました。
初めて聞く言葉が多く、先輩方の対応を見て聞いて学びました。
また、簡単な書類の作成も行い、先輩方が必ずついて一から教えてくれるため安心して仕事ができました。
指示された仕事が終わった時には、積極的に先輩方に声をかけ、自分にできることはないかを探し、知識を増やそうと努力しました。
試用期間が終わる頃には、徐々に担当案件を持つようになり、少しずつ自分にできることを増やしていきました。

半年~1年

先輩方の力を借りながらも経験したことのない案件を積極的に担当し、知識を増やすことを重視しました。
また、初めから先輩方に教えてもらうのではなく、まずは自分で本や過去の類似案件の記録を見て勉強しながら処理するよう心掛けました。

2年目~

後輩が増えたことで教育・指導する立場になりました。
後輩に間違えたことは教えられないため、自分の知識を見直すことで、知識不足が目に見えてわかるようになり、入所後初めての壁にぶつかりました。
また、自分が教えた後輩が自分とは異なる視点から質問してきたり、後輩の質問に答えられない場面があったりと、後輩の存在が刺激となり向上心を上げるきっかけになりました。

3年目(現在)

任せてもらえる仕事の幅が広がり、案件一つ一つに深く関わる機会が増えたことで、自分自身でも成長を感じる場面や、足りないと感じる場面が多くあり、やりがいを感じるようになってきました。
また、案件に深く関わることで、その分、トラブルが発生することもありますが、何かあると先輩方がすぐ声掛けや手助けをしてくれるため、安心して働くことができています。

学べたことや今後に生かしたいこと

常にたくさんの言葉を耳にするため、言葉の知識が増えました。
また、今までは苦手だった物事を説明する力も少しずつ身についてきていると感じます。
今後も新しい知識や情報を吸収し続け、レベルアップしていきたいです。

上司・先輩からの指導はいかがでしたか?

とても丁寧で優しく、かつ、間違いはしっかりと指摘していただき、成長できます。
案件を一人で担当するようになってからも、先輩方が常に気にかけてくださり、安心して働くことができます。

求職者へのメッセ―ジ

専門的な事務職のため、覚えなければならないことはたくさんあります。
最初は大変に感じることも多いと思いますが、全員で協力して働いていて、心強い先輩方もたくさんいるため安心して働ける職場です。

とある1日の流れ

8:50 出社
9:00~11:30 ・電話、来客対応
・PC業務
11:30~12:30 昼食
12:30~13:30 外回り準備
13:30~15:00 外回り(銀行・裁判所等)
※月3回程度
15:00~16:00 外回り片付け
16:00~18:00 ・電話、来客対応
・PC業務
18:00 退社

成長ステップと一日の流れ

当法律事務所の弁護士・スタッフの入所から現在までの成長ステップ、一日の流れをご紹介します。